▶  ホーム  ▶ 労務管理用語辞典  ▶ モンスター社員(脅迫的こだわり型・自信過剰型)

モンスター社員(脅迫的こだわり型・自信過剰型)

名古屋熱田社会保険労務士事務所がモンスター社員(脅迫的こだわり型・自信過剰型)についてご説明致します。




1、モンスター社員(脅迫的こだわり型)

脅迫的こだわり型のモンスター社員は、職場のルールや流れ、自分流のやり方、事前の予定に強くこだわるのが特徴です。

具体的には、融通がきかない、柔軟な考え方が出来ない、自分のやり方を曲げられない等の特徴を持っています。

2、モンスター社員(自信過剰型)

自信過剰型のモンスター社員は、特権意識が強く、業績や才能を誇張したりして、自分の能力を過大評価しすぎるのが特徴です。

具体的には、根拠のない自信に満ち溢れている、他人を平気で利用する、他人を見下す等の特徴を持っています。




以上、名古屋熱田社会保険労務士事務所がモンスター社員(脅迫的こだわり型・自信過剰型)について説明致しました。


【名古屋熱田社会保険労務士事務所のその他の情報】

顧問契約のお申し込み