▶  ホーム  ▶ 社会保険料の調整方法

社会保険料の調整方法

名古屋熱田社会保険労務士事務所が社会保険料の調整方法についてご説明致します。

社会保険料を削減したいと思うのは、どの中小企業でも同じであると弊事務所は思っております。

一方、従業員はどうかというと、やはり社会保険料のせいで手取り額が減ってしまう為、社会保険料は安く済ませたいという従業員が多いように感じます。極稀に多く払いたいという方がいるという状態です。

その為、会社と従業員双方の為になるように、社会保険料の削減や増加の方法を記載させて頂きます。

まず、社会保険料を削減する方法ですが、これは多々あります。勿論、合法的にです。違法に社会保険料を削減したり、社会保険未加入とする等は、従業員の会社へのイメージダウンによって、従業員の仕事への意欲が低下し、結果としては会社が損をする為オススメしません。

又、増加方法ですが、これもやり方としては多々あります。勿論これも合法的にです。違法に社会保険料を増加するのは、後々会社が問題として行政から指導を受けたりするのでやめましょう。

労務管理についてはご自身で色々なHPや専門書を読みしっかりと勉強してやっていくのも良いと思います。しかし、「大変そうだな・・・」、「やはり専門家に頼んだ方が安心だな・・・」と思われる方は、名古屋熱田社会保険労務士事務所に顧問契約を依頼するのも一つの手ですので、宜しければご検討下さい。

社会保険料の調整方法

【名古屋熱田社会保険労務士事務所のその他の情報】

050-3557-7581