▶  ホーム ▶  名古屋で社労士をお探しの方におすすめのコラム  ▶ 【名古屋】社労士と無料相談など相談顧問契約を結ぶメリット・依頼時の注意点

【名古屋】社労士と無料相談など相談顧問契約を結ぶメリット・依頼時の注意点

本記事をご覧の中小企業の経営者様の中に、社労士と相談顧問契約を締結されている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。税理士と契約を結んでいる方は多いでしょうが、社労士と契約を結んでいる方は、税理士と契約されている方に比べて少ないのではないでしょうか。

そこで、本記事では社労士と相談顧問契約を締結するメリットについて名古屋熱田社会保険労務士事務所が解説いたします。

無料相談など社労士と相談顧問契約締結するメリット

電話をするビジネスマン

労務問題や社会保険手続きなど、人が企業で働くうえで生じる問題の専門家である社労士ですが、社労士と会社が相談顧問契約を結んだ場合に、会社はどのようなメリットがあるのでしょうか。名古屋熱田社会保険労務士事務所が解説いたします。

すぐに相談ができる

企業を運営していく場合、労使関係は最も身近な法律関係です。こうした労使関係に関する問題や紛争は生じる可能性が常にあり、いざ発生した場合にはこじれる可能性が高いものです。

こうした労使関係に関する問題について、顧問社労士がいる場合には、すぐに相談ができ、専門家である第三者として労使関係の間に立ち、公平中立な問題解決に早期にあたることができます。特に顧問社労士であれば会社の事情にも精通しているため、より適切な解決が期待できるというメリットもあります。

従業員からの信頼感が得られる

顧問社労士がいる場合、すぐに相談ができるというのは従業員にとっても同じのため、常に何かあれば、第三者、かつ専門家である社労士に相談ができるというのは大きな安心感につながります。また、入退社の手続きや社会保険手続きなど法律に従った手続きについても顧問社労士に相談することで適切な処理が可能となり、従業員も適切な処理がされていると安心することができます。

このように、社労士と相談顧問契約を結ぶことで、従業員からの会社に対する信頼を得ることができ、このような信頼は労使問題を生じにくくさせるといった効果も期待できます。

会社運営の円滑化ができる

労働や社会保険に関係する法令は、時代の変化に応じて常に変わっていきます。法律の中でも特に改正や変更の多い分野であるといえます。こうした法令については、経営者だけで把握することは難しいといえます。 もちろん企業によっては、人事労務担当者が所属していることもあるでしょうが、専門家ではありません。 そうなると法令の改正等について把握しきれず、対応を誤るといったリスクが生じる可能性があります。

その点、社労士は専門家なので、的確な法改正情報を知り、適切な対応をしてくれます。こうした適切な対応が将来の紛争や行政指導といった事態を避けることにつながります。このように労働や社会保険に関するさまざまな対応を専門家が担ってくれるので、紛争や行政の介入を避け、円滑に会社を運営することができるのです。

以上のように、会社を円滑に運営する上で、社労士との相談顧問契約の締結は必要かつ重要なものといえるのです。

名古屋熱田社会保険労務士事務所では、無料相談を実施し、相談顧問契約については名古屋最安値級の価格で提供しております。名古屋で社労士をお探しの方は名古屋熱田社会保険労務士事務所まで、ご相談ください。

社労士に依頼する際に注意!ニセ社労士について

バツ印を見せるビジネスマン

社労士と相談顧問契約を結ぶメリットについて見てきましたが、社労士に仕事を依頼する際に気を付けていただきたいのが、ニセ社労士の存在です。

社労士以外の者が他人の依頼に応じて、雇用保険や年度更新の手続、助成金の手続、就業規則の作成等を行って報酬を得ることは社労士法違反です。社労士でない、労務管理士、アウトソーシング会社、経営コンサルティング会社等がこうした業務を、対価を得て行うことは社労士法違反であり、ニセ社労士として活動しているのと同じです。

社労士法違反は一年以下の懲役又は百万円以下の罰金になるため、ニセ社労士に仕事を依頼することは、他人の刑事事件に巻き込まれるリスクがあります。では、どうすればニセ社労士ではなく本物の社労士に仕事を頼むことができるでしょうか。

国家資格者である社会保険労務士は、その身分を証明するため、社会保険労務士連合会が発行する「社会保険労務士証票」と、所属する都道府県社会保険労務士会が発行する「社会保険労務士会会員証」を携帯しています。

こうした、「社会保険労務士証票」や「社会保険労務士会会員証」を確認することでニセ社労士へ仕事を依頼するといった事態を避けることができます。

名古屋熱田社会保険労務士事務所ではホームページの代表者詳細情報内に認証資格として、全国社会保険労務士連合会の登録番号と愛知県社会保険労務士連合会の登録番号の両方を記載しておりますので、ご安心ください。

また、名古屋熱田社会保険労務士事務所では無料相談を実施しております。相談顧問契約など、名古屋で社労士をお探しの方は名古屋熱田社会保険労務士事務所までお気軽にご相談ください。

社労士と相談顧問契約を結ぶなら名古屋熱田社会保険労務士事務所まで!

社労士と相談顧問契約を締結するメリットについてご説明いたしましたがいかがでしょうか。企業の円滑な運営のために社労士との顧問相談契約の締結が重要な役割を果たすことがお分かりいただけたかと思います。

しかし、どこの事務所に顧問を依頼したらいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

名古屋熱田社会保険労務士事務所では無料相談を実施しております。豊富な実績に基づき、労務問題から社会保険手続きまで最適な解決をご提案いたします。

名古屋の社労士と顧問契約を結ぶなら名古屋熱田社会保険労務士事務所へ

事務所名 名古屋熱田社会保険労務士事務所
住所 〒456-0034 愛知県名古屋市熱田区伝馬2丁目29-30
代表者 社会保険労務士 小坂健太
TEL 052-684-5058
FAX 052-684-5056
MAIL nagoya.atuta@gmail.com
URL http://nagoya-atutasr.com/

【名古屋熱田社会保険労務士事務所のその他の情報】